健康管理のできる環境を

季節の変わり目は
環境が変化するとき。

季節の変わり目に体調を崩しやすいのは、
体外環境の変化に
体内環境がついていけないからです。

大きな体外環境の変化は、
病気の原因になります。

暑さ寒さなどの肉体に襲いかかるものもあれば、
精神的なものもある。

一見それほどのもののようでないものでも、
長期に渡れば、
ジワジワとダメージが蓄積されるボディブローのように、
塵も積もって山となります。

抜け道をうまく通れることもあれば、
真正面からガツーンと来ることもあって、
パワーがなければやられてしまいます。

長期的なものだと、
いつの間にか順応できてしまうこともあるでしょうが、
短期的なものだと難しい。

一瞬にして、想像もできないほどに
環境を大変させてしまった1000年に一度の大災害によって
非難生活を強いられる方々は
命を脅かされることになります。

これから、いつまで続くかわからない、
大きく大きく変ってしまった
環境の中で生きていかなければならない。

なんとか健康を管理をできる環境を。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック